魂の資産運用 - 月100万円の不労所得で早期リタイヤしてみた!

やっぱり太陽光発電が不労所得の王様!発電所を3基運営する個人投資家カブの雑食系投資ブログ。その他、いろいろやってます。あなたにあった投資商品を見つけてください。「メガ発」通信でコラムも執筆中。

太陽光発電

速報!太陽光売電実績4月 ハイシーズン突入、絶賛発電中!

4月の速報値です。シュミレーション通りですね。4月5月は稼ぎ時、この調子で今月もいってね。

三重第一発電所(パネル70.4kW、パワコン49.5kW、買取価格24円)
発電量 9,519kWh
売電金額 246,722円
シュミレーション比 105%(年累計は115%)


三重第二発電所(パネル70.4kW、パワコン49.5kW、買取価格24円)
発電量 9,244kWh
売電金額 239,596円
シュミレーション比 102%(年累計は110%)


千葉発電所(パネル64.0kW、パワコン49.5kW、買取価格32円)
発電量 7,581kWh
売電金額 261,995円
シュミレーション比 97%(年累計は102%)


年間にすると、ほぼ計画通りにおさまるのが太陽光発電のスゴイところ。これって本当にすばらしい。でも、これから夏にかけてが勝負の季節。昨年は、晴天の多い冬場で上振れし、台風シーズンの夏場で下振れするパターンだった。さて、今年はどうなるか。

昨日のカブ発電所 5/1 発電量 1,216kWh(売電金額 34,599円)
三重第一発電所 441kWh(11,422円)
三重第二発電所 417kWh(10,807円)
千葉発電所 358kwh(12,370円)


太陽光の投資案件は、2大検索サイトでチェックするのが定番!まずは登録して情報収集しましょう。販売業者からの営業はありませんので、ご安心を。
1.日本最大級の投資検索サイト メガ発
2.土地付き投資物件といえばタイナビ発電所

【タイナビ発電所】新企画 太陽光投資のプロがぶっちゃける!『プロの視点』開始

タイナビ発電所から、おもしろそうな企画がスタートしました。メディオテックがプロの視点から太陽光発電投資についての本音を語ってくれます(登録会員にメールを定期的に配信)。もちろん、販売業者ですので、それなりのポジショントークとなるのは仕方ないところですが、第1回の配信を読む限り、結構踏み込んで役に立つ内容でした。個人的には、ボクは以前、物件探しでメディオテックにお世話になりました。1基目の購入を検討していたときでしたので3年ぐらい前でしょうか。結局、メディオテックからは購入はしなかったのですが、担当の人が親切でとてもいい人だった。クルマで何か所も物件案内をしてもらったことを思い出します。
D-8Mg5rS_400x400[1]
さて、第1回のテーマは『太陽光投資を始めるにあたっての物件の選び方』でした。 

要約すると、第一に日照、そしてパネルメーカーにはこだわる必要はない、の2点でしょうか。以下、要旨です。

・物件選びで大事なのは、なんといっても日照、そしてポイントは木です。
・ポイントとしては、真西と真東に茂ってる木や高い建物がないかどうか。
・山を気にする人が多いのですが、山はそれほど気にする必要はありません。
・山が近くにあるかないかは日照にはあまり関係ありません。
・ある程度大きなパネルメーカーであれば、基本的に発電量の差はありません。
・ただ、融資が通る、通らないはパネルメーカーによって変わってきます。
・融資を検討されている方は、最低限融資が通るパネルでないとダメです。
・セルは、どこのメーカーもほぼ100%中国で作っています。
・発電量が10%違う、といったようなことは基本的にあり得ません。
・パワコンも、各社それほど差はないと思っています。
・トラブルが起きたときにすぐにきてくれるメーカーかどうかが最も重要。


パネルは以前、投資家の方はメーカーを気にされていましたが(ボクもそうでした)、今や生産に関しては中国の一人勝ちで、工業技術的にも、もうコモディティですから、性能的な差はほとんどないでしょう。三重の2基は、ちょっとこだわってソーラーフロンティアに指定して作ってもらったのですが、今なら安い中国メーカーにするかもしれませんね。


昨日のカブ発電所 4/24 発電量 308kWh(売電金額 9,424円)
三重第一発電所 75kWh(1,940円)
三重第二発電所 63kWh(1,627円)
千葉発電所 170kwh(5,857円)


物件探しはまずは登録から。こちらから連絡をしなければ業者からのアプローチはありません。

今度は、草津白根山で噴火警戒発令が出た!

最近、噴火のニュースが多い気がしますね。

Yahoo!ニュース
湯釜付近で火山性地震増加 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)引上げ(4/22)


Shirane-PN1-2[1]
出典:日経ニュース

でも、地震国・火山国である日本は、これぐらいの活動はいつもどこかであるんでしょうね。それと、自分が太陽光発電所を持っているから、普通の人より気になるのかも。いずれにしても、噴火は津波と並んで、太陽光発電の2大自然災害リスク。保険が効かないから。だから、発電所の場所選びのときは、噴火と津波のリスクだけは、いつも気にしておいてください。

ボクは東京近郊に住んでいますが、このへんでは富士山の噴火が一番怖いですね。なので、以前、富士山に近い案件は購入を見送ったのを覚えています。どこまで気にするかは人それぞれですが、自分のルールは、そういう可能性のある山から少なくとも数十キロは離れたところにしています。一基、2000~3000万の買い物ですから、それぐらいの慎重さは必要のはず。


昨日のカブ発電所 4/22 発電量 1,193kWh(売電金額 34,024円)
三重第一発電所 423kWh(10,958円)
三重第二発電所 408kWh(10,566円)
千葉発電所 362kwh(12,500円)

太陽光の投資案件は、2大検索サイトでチェックするのが定番!まずは無料会員登録から。 
1.日本最大級の投資検索サイト メガ発
2.土地付き投資物件といえばタイナビ発電所


千葉発電所が最高値記録!太陽光は最盛期を迎えました

ここ数日、気持ちのいい天気が続いていますね。というか、もう暑いぐらい。ボクの発電所も、お蔭様で好調。昨日の千葉発電所の発電量は、360.5kWhと一日では最高記録でした(売電金額は12,458円)。千葉は昨年11月の連系でしたので、まだ一年の記録がありません。たぶん、来月(5月)のどこかで最高値が出るのでは。

IMG_3080

ちなみに、三重発電所のこれまでの記録です。2基とも、昨年の5/28に出した以下の発電量になります。
三重第一発電所 471kWh(12,210円)
三重第二発電所 468kWh(12,117円)


発電量は、これから5月いっぱいが最盛期。6月からは一日の発電量が若干下がってくるのに加え、梅雨や台風でロスすることがあって安定しなくなります。なので、今が稼ぎ時、頼むよといっても、天気次第ですけどね。

昨日のカブ発電所 4/21 発電量 1,224kWh(売電金額 34,803円)
三重第一発電所 436kWh(11,288円)
三重第二発電所 427kWh(11,057円)
千葉発電所 361kwh(12,458円)

太陽光の投資案件は、2大検索サイトでチェックするのが定番!まずは無料会員登録から。 
1.日本最大級の投資検索サイト メガ発
2.土地付き投資物件といえばタイナビ発電所

【今週の注目物件】利回り12.53% 過積載の三重物件!

最近なかなか紹介する物件が見つからなかったのですが、バランスの取れた物件がメガ発から出ました。利回りはグロスの12.53%。融資付けも、アプラス・公庫の紹介が可能だそう。まずは、概要です。

・所在地 三重県津市
・システム容量 82kW
・売電単価 21円/kWh(税抜)
・販売価格 1,933万
・想定利回り 12.53%
・連系予定 2018/6
・土地契約 賃貸
・物件番号 32557


IMG_3078
土地はボク好みの賃貸。中部電力区域ですから、出力制限はなし。連系も6月予定とすぐですね。

一点注意しなければならないのは、利回りは12%超と見かけ上、相当いいのですが、ここに含まれていない必須コストがいくつかありますね。工事負担金、フェンス、標識、防草シート、遠隔監視システムなど。防草シートと遠隔監視システムは、いらないという手もなくはないが(でもあったほうがいい)、残りは全部絶対に必要で、
合計すると50万以上はかかるでしょう。なので、表面利回りは1%ぐらい下がるとみていたほうがいいかもしれません。必ず業者に事前確認してくださいね。あと、契約金も、工事完了前に入れることになっているので、資金管理に留意してください。それから、あとは海からの距離でしょうか。サイトでは詳しい住所までわかりませんが、ボクのマイルールは、海岸線から少なくとも3km離れた場所です。


興味がある方は、会員登録をして販売業者に問い合わせてみてください。同じ業者で、三重に複数案件を出されているようです。そのなかで比較検討するのもいいかと思います。


今年からボクが注目する太陽光発電物件を紹介しています。基本、タイナビ発電所メガ発に掲載されている物件から選んでいます。ディスクレーマーとして、以下の点をご了承ください。
・原則、サイト上の掲載情報のみで判断しています。
・物件の実地確認や業者へのコンタクトはボクからは行っていません。
・既に申込者がいたり、または売り切れになっている可能性があります。
・興味のあるかたは、各自サイトに登録し、各自の責任のもと最終判断をしてください。

昨日のカブ発電所 4/16 発電量 1,184kWh(売電金額 33,526円)
三重第一発電所 431kWh(11,175円)
三重第二発電所 424kWh(10,992円)
千葉発電所 329kwh(11,359円)

  • ライブドアブログ