そうなんです。また会社員に戻ることにしました。結局、前と同じ業界で、もう一度働きます。

はからずも、会社に行かないという生活を昨年から始めてきたわけですが、当初は夢にまでみたリタイヤ生活!と毎日ウキウキで楽しかったんですね。ところが、しばらくやってみると意外にも気持ちの変化が出てきたんです。投資の方も、その間、太陽光発電所の一基追加と合法民泊施設の稼働という2大イベントを終え、今は一段落モード。巡航速度で、手を離れた状態になりつつあります。ボクの投資運用スタイルは、こういう事業系を除くと、あとは長期の毎月積立で買っていくスタイルじゃないですか。そうすると、普段はあまりやることないんですよ。

自分は、組織に向いた人間でないし、他人とのコミュニケーションもそんなに得意じゃない。だから、早く引退して隠棲するのが夢だったのですが、やってみると、リタイヤ生活のネガティブなところがだんだんと目につくようになってきて、なんというか毎日がどんよりしてきました。こういうのをリタイヤブルーっというんでしょうか。


・毎日の話し相手は、家族だけのあまりにも小さなコミュニティ
・家にいる時間も多くなり、やっぱり刺激が少なくて退屈。
・平日は、社会から取り残されている気持ちがどうもぬぐえない。
・一方、サラリーマンも休んでいる週末は、なぜか気が休まる。
・大好きだった趣味の時間が以前のようには楽しくない。


最後が一番ショックでした。会社員時代、あれだけ会社辞めたらやってみたいと思っていたことの数々、やってみるとなんというかあまり楽しくない、以前のように、ワクワクドキドキしなくなってしまった。毎日いつでも好きなだけできるからなんでしょうか。

ということで、悩みに悩みましたが、会社員をまたやることしました。月並みな言葉ですが、仕事と余暇、このバランスが大事だと実感。ブログのほうは、開設以来、ほぼ日刊を目標にやってきましたが、これからは月に数本程度の記事アップになる見込みです。でも、運用の月次報告は続けていきたいと思っていますので、これからも、ときどきのぞいてみてくださいね。

ブログのタイトルも、会社員に出戻るので、近々変更します。