楽天カードのフィッシングメールがパソコンにきていました。メチャメチャ巧妙に作られていて見た目は本物そっくりです。

毎朝のルーチンでパソコンを開けてメールをチェック。いつもスパムメールが結構入っているので、タイトルをみながらガンガン捨てていきます。そこに、楽天から「カード利用のお知らせ」メールがきてました。

IMG_2977

すぐに目に入ったのは、27万という利用金額です。えっ、こんなに使ったかな、なんだっけ、これ。でも、自分は楽天カード持っていなかったよな、いや、だれか家族の分?などと、考えているうちに、もしやこれフィッシングと疑念が頭を持ち上げてきました。

あらためてメールをチェックします。配信アドレスは、楽天カードのinfo@mail.rakuten-card.co.jpを表示していてまったく同じだよ。文章の内容も違和感を感じさせない。でも、とにかく利用金額に見覚えがないのでフィッシング認定!。削除しました。

IMG_2975

これはメールに貼ってあるリンクにアクセスしたり、そこからファイルをダウンロードしたりすると、感染してしまうパターンですね。しかし、楽天カードを持っている人だと、簡単にやられてしまいそうです。カードの利用金額って、だれでも気にしているところじゃないですか。そこが思っている金額以上だったり、こんなの使ったのかなと、ちょっとだけ興味を引くレベルでわなを仕掛けてくるんですね。いやー、危ない危ない。ということで、皆さんも、注意してくださいねという記事でした。


楽天カードからも注意喚起が出ていますね。
フィッシングの被害からお客様を守るために



昨日のカブ発電所 3/24 発電量 1,076kWh(売電金額 29,953円)
三重第一発電所 426kWh(11,049円)
三重第二発電所 411kWh(10,662円)
千葉発電所 239kwh(8,242円)