たぶん、これはボクの史上最低の投資です。 11年前の2007年春、ベトナムドラゴンファンドという外国籍のファンドに約190万円投資しました(その後、同ファンドは国内籍投信にかわり、現在の名前はCAMベトナムファンド、キャピタルパートナーズ証券で販売中)。

1_s7pqgKlqjwR8XvXwcn7qgw[1]

当時、金儲けの神様と呼ばれた、邱永漢氏が、これからはベトナムが絶対成長するとブログで書かれていて飛びついてしまった。昔のQさんのブログを探してみたら、なんとまだありました。懐かしい!

ベトナムに続々と投資する華僑のビジネス感覚(1)

今から思うと結構な金額をよく一度に投資しましたね。今なら少なくとも購入時期を分散させるか積立にするボクですが、当時は中国株で儲けを出していた時期だったので、気が大きくなっていました。


そして、ボクの買った2007年春がほぼベトナム株の天井。当時の記録をみると、数か月後に240万まで上がり、喜んでいたのも束の間、1年後には1/3の80万まで落ちています。そこからは、もう放置です。立派な塩漬けが出来上がりました。

ところが、そのみるのもいやだったベトナムファンドなんですが、昨年あたりから、突然息を吹き返し、今年に入ってもいい感じ。 あっという間に、時価残高も150万を越して、もう少しで元本回収も視野に入ってきました。


Money Plus 3/20 記事より
史上最高値が目前、「ベトナム株」はどこまで伸びる?


苦節11年、いや長かった。やっと春がきそうです。待ちくたびれたので、益が出るまで上がったら、たぶんすぐ売ってしまいます。本当はさっさと損切って違う商品に乗り換えるべきだったのでしょうが、このへんがボクの意固地なところ。まあ、なんと効率の悪い投資なんでしょうね。ボクのやっちまった投資の一つです。

昨日のカブ発電所 3/22 発電量 785kWh(売電金額 22,279円)
三重第一発電所 277kWh(7,184円)
三重第二発電所 285kWh(7,396円)
千葉発電所 223kwh(7,699円)