1月の結果報告です。月次キャッシュフローは93万、運用資産残高は約5500万です。太陽光発電は三重が好調、千葉のほうは積雪の影響を受け前月比では若干のマイナス。旅館業(合法民泊)は1か月遅れの入金なので、この数字は12月の実績です。紅葉のハイシーズンを過ぎたので数字は落ちてきました。春まで閑散期ですので、数か月は低迷する見込み。
IMG_2735

表の見方
・表は、「不労所得キャッシュフロ―」と「運用資産残高」に分けています。
・不労所得キャッシュフロ―は月次CF、運用資産残高は月末のものです。
・運用資産には、投資不動産は含めず金融系商品のみリストしています。

今月のコメント

キャッシュフロー
・千葉発電所は概算ベース。エコめがね(遠隔監視装置)がまだおかしい。
・合法民泊は12月の実績。計画より相当低いレベル。
・SL分配利益は5万円台に上がってきた。
・FXスワップは順調に増加。こちらは月3万を目標。

運用資産残高 

・仮想通貨は大暴落。45万緊急投入してこの結果。やはり100万以上は凹んだ。
・コインチェックの残高、約140万を含んでいます。
・海外株式は全般に時価上昇し、仮想通貨の凹みをカバー。
・特に、新興国株が結構上げてくれた。
・iDeCo残高13万は、海外株式に含めています(次回から別ラインに)。
・ソーシャルレンディングは、SBIの元利金戻りのため、残高は若干マイナス。
・ウェルスナビ(WealthNavi)は相変わらず順調。
・プラチナの価格が上がってきているようですね。

以上です。