10/29のブログで、bitFlyerが確定申告に使える取引報告書を準備しているという記事()を書いたのですが(情報元は日経でした)、今日現在、通常の取引レポートは用意していますが、実現損益まで計算しているレポートはない状況です。この時期になって追加のアナウンスがないということは、今年は申告用の年間取引報告書は出ないものと思われます。ボクの記事を読んでそういうレポートを期待されていた方には申し訳ないのですが、あらためて状況のアップデートをさせていただきます。

従って、申告準備には、通常の取引データをダウンロードして、エクセルを使って自分で計算するしかないですね。やり方については、12/9の記事にまとめましたので参考にしてみてください()。

実は、今月のアクセス状況をみたら、2か月前に書いたこの記事(10/29の)が人気のトップになっていて、ビックリ。確定申告の時期が近づき、皆さんの関心も高まっているのだなと再認識した次第です。

bitFlyerはボクが使っている取引所の一つ、資産残高は現在140万
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で