3基目となる千葉の太陽光発電所を11月末に購入。償却資産税の締め切りが1月末なので、所在地の町役場に電話して申告用紙を送ってもらいました。
IMG_2569
償却資産税は、1月1日において事業の用に供することができる資産が対象となります。だからボクの千葉発電所は、平成30年度の資産税に関し納税義務があります。それでは、1月2日以降に取得した資産や前年の12月31日までに売却した資産はどうなるのでしょうか。答えは、当該年度の申告必要なしです。

実際には、取得日をコントロールするのは難しいかもしれませんが、一応、覚えておくといいかもしれません。2000万クラスだと20万近くキャッシュフローが変わってきますから。でも、税金の総額が減るわけではなく、支払いのタイミングが1年ずれるだけです、念のため。