オーナーズブックから今週メールがきてました。

オーナーズブックを運営しておりますロードスターキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩野達志、以下当社)は、本日、株式会社東京証券取引所より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されましたので会員の皆様にお知らせいたします。

 

東京証券取引所への上場日は2017928日(木)を予定しており、同日以降は同取引所において当社株式の売買が可能となります。

東京証券取引所への上場承認に関する詳細につきましては、東京証券取引所のウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。

 

東京証券取引所 「新規上場会社情報」

URLhttp://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/

オーナーズブックのマザーズ上場は、クラウドファンディング業界の知名度と信頼アップに貢献します。クラウドファンディング、特に融資型の場合、個別案件をチェックしても、結局、かなりの部分では、取扱業者の信頼性に依拠して投資することになるじゃないですか。なので、取扱業者が上場企業という一定のスクリーニングがかかっていることは投資管理上も好ましいことです。もちろん、だからといって案件のデフォルトが起こらないということではないですが、万が一、そういうことが起こった場合でも、その後の対応などに安心感は出てきます。どうでしょう、業界最大手のmaneoもこれに続きIPOを目指していくんでしょうか。