COMSA ICOの関係者について調べてみました。まずは、テックビューロ経営陣の略歴です。情報ソースは、過去に所属されていた団体等で公開されているものから取りましたが、いわゆるネット上の情報も入っています。内容の真偽については当方で確認していませんので、ご了承ください。COMSA ICOに投資をする以上、関係者の経歴ぐらいは自分で調べておこうと思ったのがきっかけです。

朝山 貴生 
テックビューロ株式会社CEO
1975年、兵庫県生まれ。関西学院大学卒業。在学中、有限会社あさやまかんぱにぃ(現株式会社Overtex)を起業し、1997年にはシリコンバレーに渡米。インターネット通販、ウェブデザインサービス、アフィリエイトシステムの開発とライセンス販売、コミュニティ運営、クレジットカード決済サービス、電子書籍アプリケーションの開発販売などの事業の立ち上げ、運営および売却を行ってきた。2014年にテックビューロを設立。

Jaguar0625 テックビューロ株式会社mijin CTO
NEMのコア開発者、その他詳細情報は不明でした。

細井 良祐 テックビューロ株式会社 Zaif CTO
1971年生まれ、1993年、立命館大学卒業。大学卒業後は、メーカー系SI会社に勤務後、渡米。シリコンバレーのスタートアップ企業に入社。その後は、日本のベンチャー企業で技術系の取締役として勤務。フリーのエンジニアを経て、現在に至る。

福永 充利 テックビューロ株式会社 CMO

大阪学院大学卒業。2001年よりモバイルビジネス(ケータイビジネス)の面白さにはまり、モバイル関連ビジネスの立案と推進に従事。2005年には、業界初のマーケティングソリューション分野における業界団体、モバイルソリューション協議会を設立。株式会社kazeniwa代表取締役社長を経て現在に至る。

八田 和信 
テックビューロ株式会社CFO
1998年、関西学院大学卒業。2004年、新日本監査法人(現シ日本有限責任監査法人)大阪事務所入所。2014年、八田総合会計事務所開業。2016年、テックビューロ株式会社 財務経理本部長就任。税理士、公認会計士。

Tom Beno 
テックビューロ株式会社 北米リージョンマネージャー
詳細情報は不明でした。

テックビューロは大阪にある会社なので、経営陣も関西出身の人がほとんどです。朝山CEOも含め、若いころから自分で会社を立上げるようなタイプの人が多く、いわゆる大企業のような大きな組織で働いたかたは見当たりません。やはり、ベンチャースピリットが旺盛な集団とお見受けしました。職歴は、皆さん一言でいえばIT関連業界ですが、結構、様々なエリアでこれまで仕事をやってきておられます。そして今ここに、仮想通貨という熱い金脈を発見し、テックビューロに集結というかんじです。懸念点としては、経営陣に金融経験者がだれもいないということでしょうか。今後、仮想通貨はますます準通貨という位置付けを固めていくでしょうし、お金の飛び交う取引所も運営されているわけですから、金融ビジネスをやっている感覚も持つ必要があると思います。あくまで私見ですが。

関連記事: