楽天が民泊ビジネスを加速しています。最近のニュースから。

・不動産情報サイトのライフルと民泊仲介事業の新会社設立。
・米エクスペディア子会社のホームアウェイと提携。
・台湾の民泊サイト アジアヨーと業務提携。
・中国最大手の民泊仲介会社 途家(トゥージア)と提携。

日米中連合包囲網で世界のエアビーと対抗という図式になっています。

民泊新法(住宅宿泊事業法)が6月に成立し、楽天クラスの大手が参入することで、民泊市場は拡大することには間違いありません。そして、ヤミ事業者は撤退していくことになると思います。