コインパーキングはまだ経験はありません。でも、こういう土地の利用方法もあるといつも意識しています。例えば、住宅には不適切な変形地、でも車が2台停められれば、たぶんコインパーキングもいけるでしょう。場所は駅に近いところなどがもちろんいいが、意外なところもありなのではと考えています。例えば、区役所や税務署の周辺、野球場などスポーツの会場近く、大規模マンションで駐車場の台数が不足しているところ(これは月極めのほうがいいか)等々。

あと、月極め駐車場でいつもあいているようなスペースがあったら、サブリース方式でコインパーキングにする手もあります。月極めの需要はなくても、30分や1時間ちょっと停めたいニーズって実は結構あるよね。だから、満杯のコインパーキングがあったらその周辺をチェックしてみましょう。月極め駐車場で数台分空きがあるなんていう状況ならチャンスです。町を歩くときはこんなことを考えたりするとおもしろいです。

最近、akippaを初めて利用しました。駐車場の予約ができるというのは本当に便利ですね。目的地に着いたのはいいが、駐車場探しでグルグルするほどつらいことはないですから。ここでも個人投資家としていろいろチャンスがあると思いました。まず、単純に自分の物件で駐車場スペースが余っていたらakippaに登録すればいい。それから、月極めで回すより、時間や日貸しのほうが収益があがるようなところだったら、月極めを借りてakippaを使ってサブリースもありかも。この場合はコインパーキングにする初期投資もいらないです。

パーキング関係でおもしろいのは、同じ土地なんだけど、貸し方を変えることによって、駐車事情が効率化され、その結果、そこに収益拡大の機会が生まれることにあります。

関連記事: