昨日(5月30日)の日経にロボアドの記事がのっていました。ロボアドとは、資産運用をAIロボットがやってくれるサービスです。 ウェルスナビという会社では、事前に質問に答えるとコンピューターが最適の資産運用をしてくれます。便利な世の中になりました。質問はたったの6つ。
・現在、何歳?
・年収は?
・現在の金融資産は?
・毎月の積立額は?
・資産運用の目的は(余裕資金、住宅購入用、短期運用などから選択)?
・株価が1か月で20%下落したら(すべて売却、追加投資などから選択)?

この回答結果から、投資期間やリスク許容度を見極め、個々人に最適な運用戦略をはじき出し、自動で長期の分散投資をしてくれます。昔は、マネー雑誌の儲かるファンドに飛びついたり、銀行証券の支店窓口で言われるまま推奨ファンドに投資したものです。近いうちに、ボクも体験フィンテックして、ブログで公開していきますね。