魂の資産運用 - 月100万円の不労所得で早期リタイヤしてみた!

やっぱり太陽光発電が不労所得の王様!発電所を3基運営する個人投資家カブの雑食系投資ブログ。その他、いろいろやってます。あなたにあった投資商品を見つけてください。「メガ発」通信でコラムも執筆中。

2018年05月

月次報告 - 2018年4月 仮想通貨の戻りで多少は回復

4月の結果報告。運用資産は、3月の大凹みから多少は回復しました。仮想通貨の戻りが大きいですね。月間のフローのほうは、太陽光発電が盛期に入り、合法民泊も春のシーズン前半分ぐらいが取り込めたので、先月に続き100万越え。

IMG_3095

キャッシュフロー
・先月に続き、100万円越えを達成。
・太陽光は順調。
・旅館業(合法民泊)は、まだまだ計画以下で悩みの種。


運用資産残高
・運用資産残高は約4857万円、前月比で138万のプラス。
・仮想通貨の回復が大きく寄与。
・日本株のプラスは、主にサイバーエージェント株価上昇が貢献。
・ソーシャルレンディングのマイナスは、主にラッキーバンクやトラストレンディングでの一部案件の償還(償還分を再投資しなかったため投資額は減った)。


表の見方
・表は、「不労所得キャッシュフロ―」と「運用資産残高」に分けています。
・不労所得キャッシュフロ―は月次CF、運用資産残高は月末のものです。
・運用資産には、投資不動産は含めず金融系商品のみリストしています。

昨日のカブ発電所 5/2 発電量 399kWh(売電金額 12,380円)
三重第一発電所 81Wh(2,109円)
三重第二発電所 80kWh(2,060円)
千葉発電所 238kwh(8,211円)


速報!太陽光売電実績4月 ハイシーズン突入、絶賛発電中!

4月の速報値です。シュミレーション通りですね。4月5月は稼ぎ時、この調子で今月もいってね。

三重第一発電所(パネル70.4kW、パワコン49.5kW、買取価格24円)
発電量 9,519kWh
売電金額 246,722円
シュミレーション比 105%(年累計は115%)


三重第二発電所(パネル70.4kW、パワコン49.5kW、買取価格24円)
発電量 9,244kWh
売電金額 239,596円
シュミレーション比 102%(年累計は110%)


千葉発電所(パネル64.0kW、パワコン49.5kW、買取価格32円)
発電量 7,581kWh
売電金額 261,995円
シュミレーション比 97%(年累計は102%)


年間にすると、ほぼ計画通りにおさまるのが太陽光発電のスゴイところ。これって本当にすばらしい。でも、これから夏にかけてが勝負の季節。昨年は、晴天の多い冬場で上振れし、台風シーズンの夏場で下振れするパターンだった。さて、今年はどうなるか。

昨日のカブ発電所 5/1 発電量 1,216kWh(売電金額 34,599円)
三重第一発電所 441kWh(11,422円)
三重第二発電所 417kWh(10,807円)
千葉発電所 358kwh(12,370円)


太陽光の投資案件は、2大検索サイトでチェックするのが定番!まずは登録して情報収集しましょう。販売業者からの営業はありませんので、ご安心を。
1.日本最大級の投資検索サイト メガ発
2.土地付き投資物件といえばタイナビ発電所

祝!ウェルスナビ創業3周年、年初の乱高下をこなしプラスをキープ、ロボ君ありがとう!

ウェルスナビ(WealthNavi)が創業3周年、今日からテレビCMも始まりました。ボクも毎月2万円の積立をしているロボアド運用会社です。現在の運用状況ですが、昨年7月からスタートして、現在、円建てがプラスの3.64%、ドル建てがプラスの6.55%、まずまずでしょ。

IMG_3091

年初の米国株や日本株の乱高下で、それまでの貯金をだいぶ減らしましたが、それでも、まだプラスをキープしているのは、やはり分散が効いている証拠ですね。ボクは長期の運用を想定していますので、正直、現段階の結果はそれほど気にしていないです。3年後、5年後ぐらいに、しっかりとプラスになっていればそれでよし。それまでは多少の谷も経験していたほうが最後の果実は大きくなりますから。

投資初心者にファンドを勧めるなら、ボクはWealthNaviにしています。自分の子供にも、WealthNaviの毎月積立をやらせているぐらい。子供も初めは興味なさげでしたが、今では、自分から運用状況をスマホでチェックしているよ。少しでも儲かったという成功体験が若い世代には必要で、そして、積立はとにかく早くスタートするに限る。

一応、あらためて特徴をまとめると


・資産運用の王道「長期・積立・分散」をいく運用スタイル。
・投資家それぞれのリスク選好度を優秀な人工知能が診断する。
・誰もが陥る感情の罠を避け、ロボ君が中長期リターンの最大化を目指す。
・顧客資産は分別管理、投資者保護基金にも加入(会社破綻でも1000万まで補償)。
・柴山CEOの情報発信力や起業ストーリーの優秀さ。
・スマホで運用状況が簡単にみれ、積立のプロセスも全自動。

 
参考(WealthNaviについての過去ブログ記事):

投資初心者におすすめのファンドを一つ選ぶとしたら
運用が絶好調のWealthNaviの業績を調べてみました!
資産運用に興味がなければロボアドにお任せを!
普通の人を楽にリッチに

昨日のカブ発電所 4/30 発電量 872kWh(売電金額 25,367円)
三重第一発電所 286kWh(7,420円)
三重第二発電所 269kWh(6,982円)
千葉発電所 317kwh(10,965円)

WealthNavi
  • ライブドアブログ