魂の資産運用 - 月100万円の不労所得で早期リタイヤしてみた!

収益資産への投資で早期リタイヤ中。太陽光発電・合法民泊・不動産賃貸・資産運用(投信積立・ソーシャルレンディング・仮想通貨・FX)への分散投資。好きな言葉は「お金に働いてもらう!」。

2018年02月

先週、タイナビの販売業者に対するペナルティ制度について紹介しましたが、今日は、メガ発の業者に対する審査基準についてです。
2ddadf8e527d33cd63bce8fc74fdcbf3_t[1]
メガ発のサイトより引用しますね。 

メガ発登録業者の厳しい審査基準

メガ発では物件の掲載を希望する登録業者に対し、下記の調査等を行っています。
・会社名、代表者名で検索をおこない、評判を確認しています。
・必要に応じて帝国データバンク、東京商工リサーチ、日経テレコンなどで情報を取得しています。
・会社へ訪問させていただき、責任者との面談をおこなっています。
・会社の実在の確認のため、登記簿謄本を提出していただいています。

また、物件を掲載する前に
  • 設備認定書のコピー
  • 土地権利書のコピー
  • 連系負担金の請求書等のコピー

  • 上記の書類を提出していただいております。その他、保険への加入状況、メンテナンス内容の確認もおこなっております。

    会社訪問までされているとは知りませんでした。全国に散らばっているから大変ですね。業者リスクは、太陽光発電投資で最大のリスクといっても過言ではありません。投資の際は、ご自身でも慎重に判断してくださいね。これまでの施工実績や社歴の長さなども、評価のポイントになると思いますよ。

    関連記事:


     

    昨日は、ラッキーバンクとトラストレンディングの超人気案件がバッティング。業者としては、土曜の午前10時と参加者が見込める時間帯を狙ったのでしょうね。ラッキーバンクは大阪案件、トラストレンディングは新東名案件、どちらも小分けにばらけての募集でしたが、やはり凄かった。
    66c6323c8a0129c40cd07ae9aa383f88_t[1]
    ボクの戦略は、10時ジャストにラッキーバンクの大阪利回り8%案件(同時募集のなかでは利回りの低いほう)を取りにいきダメなら、10時3分募集のトラストレンディングの新東名案件にまわるというもの。案の定、ラッキーバンクはクリックしてもクルクルマーク。それでは新東名へと、かなりいいタイミングで滑り込み、最後の確認ボタンを歓喜のクリック。緊張の一瞬。数秒後、非情にもメッセージは「この案件は募集が終了しました」でした。参りました。。。気を取り直し、ラッキーバンクに再度ログイン。意外と枠はまだ空いていて、当初予定の8%案件に申込みができました。

    しかし、それにしても
    皆さん早いですね。特に、トラストレンディングの新東名案件は瞬間蒸発でしたね。ということで、
    サーバーレースの勝ち方を考えてみました。が、必勝法はないようなので、心構えと段取り編です。まずは、ここから。

    ・パソコンの時計は、秒単位で正確に合わせておく。
    ・募集開始の5分前には、パソコンの前に座る。
    ・サイトにログインし、物件ページは開いておく。
    ・念の為、もう一枚予備のタブを開き、同様に物件ページを開いておく。
    ・さらに、パソコン不調時の緊急用に
    スマホも手元に。
    ・関係ないプログラムやファイルは全部閉じておく(気持ち的効果かも)。
    ・募集開始の時刻まで、気持ちを落ち着かせ、集中力を高めていく(笑)。
    ・その間、案件の優先順位、
    申込金額、最後の確認ボタンまで一連のイメージを頭の中で反芻。
    ・募集開始の鐘とともにクリック開始!


    パソコンの性能やインターネット環境、無線と有線の差、このへんも影響があるのかもしれませんが、ボクはあまり強くないのでわかりません。くわしい方がいれば教えてください!


    参考:ラッキーバンクとトラストレンディングのボクの1月末残高。
    ラッキーバンク 182万
    トラストレンディング 41万

    クリック合戦必至の高利回り案件が多いラッキーバンク
    ラッキーバンク

    あー言えばこー言うみたいな、しつこい営業が世の中にいるのは事実。具体的に申し訳ないが、特に投資用ワンルームマンションの業者にはそういうアプローチの会社が多く、ボクにも以前よく電話がかかってきていました。しかし、退職してからは、さっぱり電話がかかってこなくなりましたね。そうですよね、ブラブラしている職業不詳のオジサンはもう見込み客じゃないですからね(笑)。電話は、だいたい「最近の税金って高くないですか」で始まり「実は駅チカのXXXというところに、こんなピカピカのマンションが建つんですよ」という話に移る。そして「空室リスクはないし、節税にもなるので絶対お得」というお決まりのフレーズの連呼。「いや、興味ないですよ」と言っても、「それでは、どんな節税対策をしているのか聞かせてください!」なんて逆質問される始末。ときには、若い女性販売員が、それもかなりカジュアルな口調で、「一度お茶でも飲みながらお話しできません?」と色仕掛けでくることもありましたね。もちろん、実際にいったことはないですが。

    すみません、ちょっと脱線しましたが、太陽光発電の話です。

    タイナビのサイトから抜粋しました。
    一部の営業マンのしつこい営業行為により、満足のいく比較検討ができなくなっては台無しです。そこで当サイトでは、「しつこい営業を受けた」などのクレームがあった企業に対して警告を行い、改善がされない場合は当社の判断で当サイトから掲載を解除できる「ペナルティ制度」を設けております
    太陽光発電の販売業者のお付き合いも、しつこい営業だったりすると面倒ですよね。タイナビでは、こういう制度もがありますから安心して物件の検討をできるかと思います。もちろん、それでも業者リスクというのは残るわけですが、一応のスクリーニングと一定の歯止めはかかっていますね。販売業者側も、集客力のある物件サイトには掲載していきたいでしょうから。

    会員限定の物件情報が充実しています

    タイナビ発電所に今週掲載された物件です。まずは概要から。

    所在地:三重県南牟婁郡紀宝町  
    販売価格:1579万
    想定利回り:11.71%
    システム容量:87.48kW
    連系予定日:2018/7
    土地契約:賃貸
    IMG_2769

    関電エリアだそうで、出力抑制の対象外です。また、融資はアプラスからフルローン可能。利回りも悪くない。価格は約1600万、よく出回っている2000~2500万クラスからは、一回り小さいタイプなので、一基目の取得にいいのではないでしょうか。土地も、ボクの好みの賃貸です。一つ注意点を上げるとしたら、海岸線からの距離です。Google Mapでみたところ、海に近い地域のようですね。ボクのマイルールは、海岸線から最低3km離れていることです。地形や標高によっては、もっと近くても津波リスクが軽減されると思うので、投資の際はよく検討し判断してください

    今年からボクが注目する太陽光発電物件を紹介しています。基本、タイナビ発電所とメガ発に掲載されている物件から選んでいます。ディスクレーマーとして、以下の点をご了承ください。
    ・原則、サイト上の掲載情報のみで判断しています。
    ・物件の実地確認や業者へのコンタクトはボクからは行っていません。
    ・既に申込者がいたり、または売り切れになっている可能性があります。
    ・興味のあるかたは、各自サイトに会員登録し、各自の責任のもと最終判断をしてください。

    太陽光の投資案件は、2大検索サイトでチェックするのが定番!まずは会員無料登録から。 
    1.日本最大級の投資検索サイト メガ発
    2.土地付き投資物件といえばタイナビ発電所


    世界で急拡大する自然エネルギー市場。これまで主力だった水力発電や風力発電を追い抜き、太陽光発電の普及が飛躍的に進んでいる。環境エネルギー政策研究所のプレスリリースを紹介します。

    2017年、太陽光発電はついに原子力発電を抜き去った 

    IMG_2767
    なんといっても、太陽光発電は、他の再生可能エネルギーと比べ、その構造や設置が圧倒的に簡単。それに加え、昨今のパネルやシステムコストの低下もあり、普及が世界レベルで一気に進んだというわけです。日本でも、2030年のエネルギーミックス目標でみると、やはり太陽光発電の普及率が一番高い。風力発電は、環境アセスメントの手続きがネックで、なかなか普及スピードが上がらないそう。これだけメジャーになった太陽光発電ですが、投資目線では、FIT買取単価がガクンと下がってしまって、収益性が厳しくなることが心配ですね。でも、いずれそういう時代がくるでしょう。なので、投資を考えている人はそれまでに駆け込む必要があります。投資妙味が残されているのは、あと数年かもしれません。

    関連記事:


    ↑このページのトップヘ